高等教育の修学支援新制度(無償化)対象校として認定されました

高等教育の修学支援新制度(高等教育無償化)は大学・短大・高等専門学校・専門学校での学びを支える法律として新設され、阿佐ヶ谷美術専門学校も無償化制度対象の専門学校として文部科学省より正式に認定を受けました。
この制度は低所得世帯の学生に対し、国が授業料や入学金の減免、給付型奨学金等の支援をします。
対象は住民税非課税世帯、およびそれに準ずる世帯の学生。
2020年4月から実施され、高校を卒業してから2年までの方や在校生も対象となります。
その他制度の詳細や対象者、申請方法などにつきましては文部科学省の特設ページをご覧ください。
インフォメーション
制度詳細 高等教育の修学支援新制度 文科省 特設ページ(高校生・保護者向け)
2019/09/20