令和2年度後期の本校対応について 2020/8/25

阿佐ヶ谷美術専門学校における「後期授業方針」
 新型コロナウイルス感染症への対応として、実施しておりましたオンライン授業ですが、大きな問題もなく無事前期を終了できましたことは、皆様のご理解、ご協力の賜物と感謝致しております。現在も新型コロナウイルス感染症は収束していない状況ではありますが、早い収束を祈念しつつ、阿佐ヶ谷美術専門学校は創意工夫と熱意を持って後期授業を実施する所存です。
 前期と同様オンライン授業が中心となるコースもありますが、教育の質を下げることなく、オンラインの利点を生かした授業を行います。施設や設備を利用する対面授業も少しずつ増やしてまいりますが、3密を避けるため教室に教職員、学生が密集しないような時間割構成、換気の徹底を行なってまいります。アルコール消毒液も常備致します。登校、来校の際には手洗いの励行、マスクの着用は変わらずお願いいたします。 前期中も継続しておりました奨学金関係、就活支援、カウンセリングなども引き続き充実させてまいります。
 しかしながら、万が一新型コロナウイルス感染症が更に拡大する状態となった場合、(政府・東京都からの自粛要請や杉並区内感染者が1日30名を超えた場合等)授業計画などを変更する可能性がございます。予めご了承の上、今後ともご協力の程よろしくお願い致します。

【学生や教職員の感染が確認された場合の対応について】
 感染が判明した場合、または感染者の濃厚接触者に特定された場合、学校保健安全法第19条に 基づき出席停止となります。
保健所による濃厚接触者の範囲の特定や検査に必要な日数・範囲で対面授業を休講とします。
(最短で3日、オンライン授業は継続)
(濃厚接触者の特定に時間を要しない場合や、濃厚接触者がいない等の場合、休講しません。)
教職員から感染者が確認された場合、保健所と相談の後、部署毎の休業を検討します。
詳細につきましては、classroom、ホームページで通知致します。


本校業務について
各種詳しいお問い合わせにつきましては、問合せフォーム、メールにて受け付けております。
新入生・在校生の方へ
●学生証・各種証明書・学費・学校事務等について
kyomu2020@asabiedu.jp

●貸与Mac、adobeソフトウェア、classroom等について
digital@asabiedu.jp

●新入生(基礎学年)の授業・学校生活等について
fy@asabiedu.jp
※在校生(2年生以上)は所属コースの教員・助手まで直接メールしてください。

【お問い合わせについてのお願い】
・メールを送る際は必ず件名と本文中にお名前をフルネームでご記入ください。
※本校に在籍が確認できないお名前でのメールは返信いたしかねます。
・いただいたメールは、土日祝日を含まず、平日2日以内を目安に返信いたします。お問い合せ内容によっては、2日以上のお時間をいただく場合があります。

入学をご検討の方、卒業生の方、企業の方のお問い合せについては、本校のお問い合せフォームよりご連絡ください。
www.asabi.ac.jp/contact/

【本校への入構ついて】
現在、本校への立ち入り及び事前連絡のない訪問は禁止しております。
2020/08/25