映画監督
山崎 貴
TAKASHI YAMAZAKI
『ALWAYS 三丁目の夕日』『永遠の0』『friends もののけ島のナキ』など、高度なVFXで数々の映画に命を吹き込んできた映画監督の山崎貴さん。最新作は、八木竜一監督と共に共同監督・脚本を手掛けた『STAND BY ME ドラえもん』だ。
  • CG・VFX
  • 映画・映像
イラストレーター
寺田 克也
KATSUYA TERADA
通称「ラクガキング」。在学中からイラストの仕事などを任され、そのままフリーに。アサビ同級生に竹谷隆之、先輩には桂正和、雨宮慶太、後輩に佐藤嗣麻子と山崎貴がいる。
  • イラストレーター
  • キャラクターデザイン
イラストレーター
くぼあやこ
山形県生まれ。女子美卒業後、一般企業勤務。のちにアサビ入学。在学中、ボローニャ国際絵本原画展入選。これを期にイラストレーターとして活動中。
  • デザイナー
漫画家
桂正和
在学中に週刊少年ジャンプでプロマンガ家としてデビュー。 「電影少女」「I"s」などのヒット作を生み出し、現在は「ZETMAN」を連載中。
    造形作家
    八巻友美
    1991年東京都生まれ。2012年度卒業制作展優秀賞。粘土や絵の具で、主に動物をモチーフにあたたかく手触り感のあるものづくりをしている。
      デザイナー
      國定みゆき
      アニメーション制作会社を経て、株式会社Live2Dに勤務。現在スマートフォンアプリのキャラクターデザインおよびモデリングを担当。
        イラストレーター・漫画家
        横井ヨシサト
        主にWeb漫画の連載・挿絵の仕事を手がけ、個人ではデザインフェスタ・コミティアなどのイベントや展示を行い、作家としても作品を発表している。
          アーティスト
          五百蔵由季
          2001年に渡米、2011年に渡英し本格的に活動を開始。ロンドン・NY にて多くの展示に参加。2013年から東京を拠点を移し、活動を行っている。
            デザイナー
            鵜川まどか
            2008年株式会社デザインフィル クリエイティブセンターにデザイナーとして入社。一般ユーザーに向けた、商品デザインの業務に携わっている。
              イラストレーター
              parico
              1985年神奈川県生まれ。在学中より活動を開始し、卒業後フリーに。Webやモバイルコンテンツ・児童書籍・キャラクターグッズなどを手がける。
                イラストレーター・デザイナー
                村山永子
                1980年東京都生まれ。自作の色紙をはさみで切って糊で貼る、独自の技法で創作活動中。2013年 幻冬舎第11回"装画"を描くコンペ大賞受賞。
                  デザイナー
                  安藤狸
                  20代半ばにアサビ入学。卒業と同時に祖父江慎氏の「コズフィッシュ」入社。6年ほどの丁稚奉公の後、独立して狸となる。屋号は八畳敷。
                    アニメーション監督
                    武藤健司
                    主な受賞歴 ・広島国際アニメーションフェスティバル 入選 ・東京国際アニメアワード 東京文化賞 ・文化庁メディア芸術祭 入選 他多数
                      販促代理店デザイナー
                      一ノ宮和博
                      1978年生まれ。1999年に阿佐ヶ谷美術専門学校卒業。2006年より株式会社システムコミュニケーションズ入社し、現在に至る。
                        SPデザイナー
                        高田満
                        アサビ卒業後、株式会社システムコミュニケーションズに入社して17年目。スポーツシューズメーカーのSPを長く担当し、現在に至る。
                          MirayDesign ltd 代表
                          映像アーティスト
                          三上宏幸
                          ハイエンドな3DCG映像を使用したライブVJや、マッピング・エキシビジョンなど世界で活躍中。
                            デザイナー
                            宮下光雄
                            1992年株式会社オリエンタルランド整備部に入社。1995年より設計部ショークオリティセンターのチーフスペシャリストとして業務を担っている。
                              イラストレーター
                              浜野史子
                              東京都生まれ。デザイナーとしての活動を経て、1995年にフリーのイラストレーターに。書籍・雑誌の装画などを中心に活動中。
                                陶芸家
                                島村 真司
                                グラフィックデザイナーから26歳で陶芸家、番浦史郎氏に師事。現在は、陶芸工房 楽使器(たのしき)を開き制作・販売・体験をしている。
                                  アートディレクター・グラフィックデザイナー
                                  田中勤郎
                                  Sony Musicなどを経て、2013年にarctik設立。Music Jacket Award準大賞、British D&AD入賞。
                                    イラストレーター
                                    小沢信一
                                    1969年東京都生まれ。主に書籍装幀画・新聞・週刊誌・雑誌挿絵などを手がける。2000年よりイラストレーション担当非常勤講師。
                                      イラストレーター
                                      関谷学
                                      1969年東京都生まれ。フリーのイラストレーターとして雑誌・Web・服の絵柄などジャンルを問わず活動中。コミカルなキャラクターを得意とする。
                                        イラストレーター
                                        シギハラ・サトシ
                                        卒業後、広告デザイン会社へ入社。現在はフリーのイラストレーターとして、雑誌・書籍・広告・CDジャケット・Webなどを手がけている。
                                          デザイナー
                                          佐々木 三千春
                                          1969年生まれ。食品・オーディオビジュアル・趣向品などの販売促進に関わるプランニングおよび助成物のデザイン・設計を担当している。
                                            イラストレーター
                                            あべゆきこ
                                            広告代理店でグラフィックデザイナーを経て、1994年にフリーのイラストレーターとして独立。広告・雑誌・書籍など幅広く制作している。
                                              環七グラフィック株式会社代表
                                              アートディレクター
                                              高尾裕司
                                              主にテレビ・映画・音楽の宣伝ポスターやパッケージなど、グラフィックデザインの企画制作を中心に活動中。
                                                株式会社バンダイナムコスタジオ
                                                矢野亭
                                                株式会社バンダイナムコスタジオ執行役員 AM開発統括本部 統括本部長 兼 AM第3開発本部 本部長 1988年株式会社ナムコに入社。
                                                  マットペインター
                                                  林 隆之
                                                  白組でマット画を学び、映画・CMなどのマット画制作に携わり1988年に独立。現在ヒューマンアカデミー阿佐ヶ谷校にて、マット画授業を担当中。
                                                    アートディレクター
                                                    山内滋晴
                                                    1966年生まれ。広告制作・パッケージ・3DCG制作・キャラクター開発など経て、現在はWebディレクションを中心に活動中。
                                                      デザイナー
                                                      高橋章
                                                      入社後、洋酒メーカー・乳業メーカーなどの販促企画デザインを担当。現在、タイヤメーカーの販促企画担当デザイナーに従事している。
                                                        株式会社システムコミュニケーションズ
                                                        SPデザイナー
                                                        広田貢司
                                                        1962年栃木県生まれ。株式会社システムコミュニケーションズで制作・営業を担当。主に時計・ジュエリー・オーディオの売場づくりを手がけている。
                                                          カメラマン
                                                          土肥裕司
                                                          卒業後広告代理店の写真部へ就職。その後、出版社のスタジオマンを経験してから独立。広告および雑誌の仕事を幅広くこなす。
                                                            株式会社システムコミュニケーションズ
                                                            プロデューサー
                                                            角 雅治
                                                            1983年に株式会社システムコミュニケーションズ入社。入社以来、一流ブランドを持つさまざまな企業の販促物の企画制作を担当。
                                                              アニメーター・イラストレーター
                                                              西内としお
                                                              アニメーションを中心に活動を始め、幼児向け絵本や保育用品のイラストも手がけている。「かわいい」を自身のテーマとして、両分野で活動中。
                                                                デザイナー
                                                                酒井裕之
                                                                1960年山形県生まれ。数社を経て、1984年より有限会社矢沢デザインスタジオ勤務。主に食品関係のパッケージデザイン・BIなどを手がける。
                                                                  グラフィックデザイナー
                                                                  小林明
                                                                  3社のデザイン会社を経て、AKDRを設立。楽器関連のポスター・カタログ・雑誌広告・POP・パッケージなどを30数年続けている。
                                                                    イラストレーター・絵本作家
                                                                    アサリマユミ
                                                                    フリーのイラストレーターとして、広告業界を中心にイラストレーション全般を手がけ、昨今は念願だった絵本制作にも取り組んでいる。
                                                                      画家
                                                                      高梨芳実
                                                                      1954年北海道生まれ。1997年に参議院50周年記念式典図制。2003年に第79回白日会展内閣総理大臣賞・伊藤清永賞受賞。白日会常任委員 日展会員。
                                                                        イラストレーター
                                                                        そやなおき
                                                                        デザイナーを経てフリーランスに。広告・絵本・Web・CGを軸に幅広くイラストを開発し展開。 現在も新たなスタイルにチャレンジしている。
                                                                          イラストレーター
                                                                          不二本蒼生
                                                                          1947年石川県生まれ。在学中にフリーのイラストレーターとして、広告や雑誌のイラストレーションの仕事を始め、現在に至る。
                                                                            イラストレーター・漫画家
                                                                            ウノ・カマキリ
                                                                            日本テレビジョン株式会社のアニメーターを経て、イラストレーターとして独立。以後、風刺漫画・ユーモア漫画を中心に、ひとコマ漫画家として活動。
                                                                              イラストレーター
                                                                              尾崎眞吾
                                                                              1972年味の素ハイミーでACCグランプリ賞受賞。同年カンヌ映画祭で銀賞受賞。現在も山口県長門市の依頼で、金子みすゞの詩にイメージ画を制作中。